セミナー

プリント

アーティストマネジメントに最適!

繊細な「こころ」を持ったクリエイターや若者をどのようにサポートするか?

「全米NLP協会認定 NLPプラクティショナー」の認定と、NPO法人若者メンタルサポート協会の

「認定カウンセラー資格」が取得可能な講座ついに開催決定。

 

 

詳しくはこちら

 

企業研修&セミナー

企業研修

■企業における研修のポイント

研修の成果は、いかに組織やチームの問題を解決し、目標を達成させるかということです。

チームや組織の抱えている問題のほとんどは人間関係コミュニケーションにあります。

チーム内のコミュニケーションの質を高めるだけで、組織の抱える問題のほとんどが解消されると言われてます。

組織に問題が起こった時、多くの人は規則やシステムに問題があると考える。しかし、改善しなければいけないのはコミュニケーションの問題。

多くの人がそこに目を向けることなく、問題に取り組んでいるが、効果がないのは当然なのです。

これはチームや組織を、一人の人間に例えるとわかります。

あなたが、意識して自分の体をコントロールできるところはどれぐらいありますか?心臓の鼓動は?体温は?自律神経と呼ばれているものはほとんど意識してコントロールすることはできません。

組織も同じです。トップが末端までコントロールすることはできないのです。

社長から見た場合、経営陣とのコミュニケーションが「意識的」にコントロールできる部分で、そこから先は無意識の領域。意識して心臓や体温をコントロールできないように、経営陣が気づける部分はほんのわずかなのです。

組織の成り立ちは、人間の神経組織のネットワークと同じなのです。

神経ネットワークの情報の伝達システムは、組織における各人のコミュニケーション能力の質に関わってきます。

コミュニケーションの連鎖反応で人間の社会は構築されている。しかしながら、我々はそれを学ぶ機会を得ることなく今日にいたっているのです。

研修ではこのコミュニケーションの問題を中心に、チーム、組織が目標達成するための「心理学的」プロセスをお伝えしています。

企業研修についてのお申し込みはお気軽にお問い合わせください!

ちゃんと真面目に講習もできますよ

■企業研修

企業の研修は、大きく分けて「組織内のコミュニケーションを改善するセミナー」と「個人のモチベーションを高めるセミナー」の二つの方向性に分かれます。

コミュニケーションはあらゆる問題の原因であり、唯一の解決方法である。

コミュニケーションの質は、組織の質です。

また、個人のモチベーションを高めることが組織のエネルギーになります。目標達成までのプロセスに重要な要素になるのです。

①「組織内のコミュニケーションを改善するセミナー」問題解決のためのプロセス

・企業が抱える問題の多くは、各人のコミュニケーションだ。コミュニケーションの質を変えるだけで売り上げが変わることをご存知でしょうか?

企業内のコミュニケーションを改善するだけで解決すること。

・社員の定着率が下がる→退職者が減るため求人にかかる費用も削減できる。

・情報伝達能力が上がる→命令の浸透、報告が上がりやすくなる。

・目標達成するための有機的な組織作りが可能になる。

・職場環境が改善する。

・売り上げ目標が達成される。

少なくとも、これだけのことがコミュニケーションを改善するだけで解決するのです。

多くの会社が、仕組みやハードにお金をかけます。なぜなら目に見えるから安心するのです。

ところが効果はなかなか上がらない。なぜなら目に見えない最も大切なものがかけているからです。

企業研修についてのお申し込みはお気軽にお問い合わせください!

 

②「個人のモチベーションやスキルを高めるセミナー」目標達成のためのプロセス

■感動研修
アスリート、ミュージシャン等をメンターに迎え、成功体験を受講者にインストールする。

写真は格闘家の武蔵選手をゲストに、「どのようにしたら最悪のピンチをチャンスに変えるか、自信はどうしたら持つことができるか」という課題に取り組んだ。

  • 感動研修
  • 感動研修

■冒険研修

日常を離れて、「遊び」をテーマに個人のモチベーションを高める。

沖縄の自然のなかで、マリンスポーツをテーマに自分に制限をかけていた信念をはずし、目標達成に必要なリソース(資源)を見出すというトレーニング。

 

  • 冒険研修
  • 冒険研修
  • 冒険研修
  • 冒険研修
  • 冒険研修
  • 冒険研修

冒険研修 マリンメニュー in 沖縄

企業研修についてのお申し込みはお気軽にお問い合わせください!

 

アーティスト・マネジメントに使える心理学

■アーティストマネジメントに使える心理学
各種心理学のなかでエンターテイメントビジネスに有効なものをピックアップし、実際にどのようにしてそれを利用するかということがテーマ。

対象となるのはアーティストのマネジメントやプロデュースをなさっている方はもちろん、出版、放送、IT、スポーツ関係と多岐にわたります。アーティスト、クリエイター、アスリート、またはそれらの業種に興味のある学生の方達が対象。

①コミュニケーション能力

②コーチング能力

③カウンセリング能力

この三つの技術を組み合わせて、マネジメントをすることを学ぶ。

  • 業界セミナー@早稲田大学
    業界セミナー@早稲田大学
  • 業界セミナー@早稲田大学
    業界セミナー@早稲田大学
  • 業界セミナー@慶應大学大学院
    業界セミナー@慶應大学大学院
  • 業界セミナー@慶應大学大学院
    業界セミナー@慶應大学大学院
  • 業界セミナー VAPレコード田中氏(マキシマムザホルモン担当)を迎えて。
    業界セミナー VAPレコード田中氏(マキシマムザホルモン担当)を迎えて。

 

pageTop