「シン・ゴジラ」はなぜヒットしたのか?

予想に反してかなり面白かった、「シン・ゴジラ」。   この映画は長年「ゴジラ」が映画化されるたびにガッカリさせていた我々に「ゴジラ」の本質を伝えてくれた作品だ。 1955年「ゴジラ」が生まれた時、それは恐怖の対象だった。 テレビ放映で見たモノクロの画面から伝わる緊張感に、計り知れない恐怖を感じたの...

プレッシャーをはねのけ、成功を勝ち取る唯一の方法

「ミスをしてはいけない」と思うと、プレッシャーで「ミス」をしてしまう。 これはあなただけの問題ではない、人間誰しもあてはまる「脳の働き」のせいなのだ。 こんな経験はないだろうか? 遊んでいる子どもに「そんなにはしゃいでいると転んでケガするわよ!」と注意をした、次の瞬間みごとに「転んだ」…まるで、その一言が子どもに魔法をか...

「止めたいのに止められない」悪い習慣や癖の秘密

やってはいけないと知っていて、やってしまう悪い癖。 本当に止めたいのに、止めれない悪い習慣、そんなものは誰にでもある。   飲んだ後のラーメン、無駄な間食、喫煙、深酒...などなど。   自分は意志が弱い、ダメな人間だ...と罪悪感にかられたりして...。 でも大丈夫、それはあなたが...

なぜ、いつもお腹が痛くなる…それは大切なメッセージ

朝起きる、学校や会社に行こうとするとお腹や頭が痛くなる....。 行かなければいけにのに....。 自分の意志では「やらなければいけない」と分かっているのに、なぜか身体がそれを邪魔する。 がんばろうと思えば思うほど、プレッシャーを感じ、自分の身体が言うことを聞かない。 まるで、自分の身体が自分を裏切っているようだ…...

アーティストの「夢」が「現実」になるための簡単な方法

誰しも子供の頃に「夢」を見る。 男の子なら「野球」や「サッカー」の選手。 女の子なら「ケーキ屋」や「アイドル」…。 小学生といえば、脳の発育状況でいうと周囲の人間をモデルとして、自分の立ち振る舞いや考え方を学ぶ時期である。 たとえば、男の子がヒーローもので「正義」を学び、女の子が「恋愛」を学ぶのはこの時期からである...

アーティストを「成功」に導く「予言の書」とは?

もし、アーティストのマネジメントにおいて、書き込んだ予定がすべて現実のものになる「予言の書」があったとしたらどうだろう? かつて「アーティストにとって一番大切なのは、先々のスケジュールだ。これがなければ始まらない」と先輩のプロデューサーに言われたことがある。 そりゃあそうだ、スケジュールをいれるのが事務所の仕事だ・・・・・。 ...

アーティストの魅力を高める簡単な方法

水槽の中で、宝石のように輝く熱帯魚。 カラフルなヒレを使って、優雅に泳ぐ姿は本当に美しい。 グッピーはその美しさに「価値」がある。 美しいグッピーのつがいを10種類、同じ水槽にいれて繁殖させたらどうなるか? さぞかし美しいグッピーが誕生し、水槽の中は、より一層華やかになる…と、誰しもが思うはず…ところが…。 &n...

バンドが解散しないためのたった一つのルール    

なぜバンドは解散するのだろうか?   よく、バンドのメンバー関係は恋愛や結婚に例えられる。 ちょっとした意識のズレが…活動が長くなれば長くなるほど、付き合いが深くなればなるほど大きな亀裂となって、メンバーチェンジや解散といった事態を招く。 成功したバンドの多くが、解散したり活動休止になってしまうのは、その...

「成功するアーティスト」が実践してるたった一つの方法

「成功する人」と「成功しない人」その違いは一体何なのだろう? この二つには「運」や「実力」ということよりも、もっと基本的なことで明確な違いがある。 言われてみれば当たり前のことなんだけど、多くの人がそれを意識することすらしないで生きている。 それは、たった一つのことだが、とても重要なことだ。 そして、それはお金もか...
pageTop