「成功するアーティスト」が実践してるたった一つの方法

2016/09/06

「成功する人」と「成功しない人」その違いは一体何なのだろう?

この二つには「運」や「実力」ということよりも、もっと基本的なことで明確な違いがある。

言われてみれば当たり前のことなんだけど、多くの人がそれを意識することすらしないで生きている。

それは、たった一つのことだが、とても重要なことだ。

そして、それはお金もかからないし、努力もいらないとても単純で簡単なことだ。

しかし、多くの人がそのことに気づいていないんだ。

成功するためにしなければいけないたった一つの大切なこと、それは一体なんなのだろう?

2015.12.26 「鎮魂護国」CHTHONIC&林昶佐 photo by Handerson Yau

2015.12.26 「鎮魂護国」CHTHONIC&林昶佐 photo by Handerson Yau

 

2016年1月台湾で初めて、政権交代が起こった。

第二次世界大戦終焉から支配していた国民党が敗れたのだ。

この歴史的転機に大きな影響を与えたのが、林昶佐が結成した新政党「時代力量」だ。

若者たちの声を国政に届けるべく立ち上がった、若い世代のアーティストや有識者、学生を中心として組織された政党だ。

この林昶佐は別名Freddy Lim(フレディ・リム)CHTHONICというメタルバンドのボーカリストとして日本でも有名だ。

私は日本での彼らのエージェントとして、長年付き合ってきた。

そして、彼らはバンドとして世界的に成功しただけではなく、台湾の未来をも変えようとしているのだ。

なぜそれを成し遂げることができたか?

彼らには手に入れたい未来に対する明確なビジョンがあったからだ。

ビジョンというのは、どうなっていることが自分にとっての「成功」か、ということを5感を通して常にイメージすることだ。

人間は、イメージできないことはできない。

つまり「成功」をイメージしていない人は「成功」できない。

 

だからアーティストをマネジメントするときに「成功」をイメージし、それを共有することが重要になる。

 

そもそもそのアーティストにとって「成功」とはなんなのだろう?

それすら、はっきりと認識していないことが多い、ただ漠然と「売れたい」と思っている人がほとんどだ。

若いミュージシャンと話す機会があるときに、「君たちにとってバンドで成功するってどういうこと?」と尋ねると、多くが「考えたこともなかったっす、バイトを辞めて音楽で食っていけるってことですかね」と魅力的のない答えが返ってくる。

「成功」とは何か?まずは、それを「言語化」させることが重要になる。

多くの人が、ミュージシャンになろうと思ったときは「何万枚もCDを売って大金持ちになている」とか「何万人の人の前で演奏している」とか驚くほどでかい夢を持ってこの道を目指したはずなのに、長いバンド生活の中でだんだんと「なりたい自分」からなんとなく手が届きそうなものに「夢」がダウンサイジングしていくのだ。

「夢」は大きく輝いていればいるほど、それを手に入れるために「脳」は全力で努力しようとするのだ。

簡単に手に入るような「夢」は魅力的ではなくなってしまい、ただの「やらなきゃいけないこと」になってしまうのだ。

だから、「成功」するために必要なことは「本当に手に入れたい未来を明確にイメージする」ことなんだ。

そうすることで、我々はそれを手に入れるための「行動」を「無意識」にとるようになるんだ。

つまりこれは「冒険」に出るときの「宝の地図」のようなものなのだ。

五感を使って手に入れたい未来をイメージするんだ!

五感を使って手に入れたい未来をイメージするんだ!

 

アーティストマネジメント成功のセオリー③

「成功」する人と「成功」しない人の違い、それは「本当に手に入れたい未来を明確にイメージ」し、それに向かって「行動」するか!・・しないか!・・あなたならどうする?

 

 

-①アーティスト・マネジメント心理学入門
-, , , , , , , , , , , , ,

pageTop