サザエさんに罪はない...「サザエさん症候群」の秘密

笑点のテーマを聴くと、「明日は会社か〜」と憂鬱になる... その香水の匂いを嗅ぐと、元カノを思い出す... ゴキブリを見ると、悲鳴をあげる... 焼き鳥を焼く香ばしい匂いを嗅ぐと、その店の暖簾をくぐりたくなる... 桜の花を見ると、入学式を思い出す... QUEENの「伝説のチャンピオン」を聴くと、胸が熱くな...

アーティスト・マネジメントに「心理学」が使える3つの理由

全米で最も自殺率が高いと言われているエンターテインメント・ビジネス! アーティストをマネジメントするとき、なぜ「心理学」が使えるのだろうか?     何故ならば.... ①エンターテイメントは、「こころ」のビジネスだから。 ②アーティストの「こころ」は繊細だから。 ③アーティス...

アーティストとマネジメントの関係で最も大切なこと

アーティストの独立、事務所の移籍、解散.....それが人気のあるアーティストであればマネジメントは大打撃だ。 人気アーティストに対して、まるで腫れ物を触るような感覚でマネジメントは細心の注意を払う。 機嫌を損ねないように...。 ところが、アーティストがどれだけ売れたとしても、その関係性を良好に保ちずっと仲間のように接す...

アーティストにとって最も大切な「力」とは?

優れたアーティストはなぜファンを魅了することができるのか? [caption id="attachment_322" align="alignnone" width="700"] 聴衆の「こころ」を掴むアーティストは、どんな力が優れているのか?2015.12.26「 鎮魂護国」CHTHONIC photo by Ha...

アーティストの「夢」が「現実」になるための簡単な方法

誰しも子供の頃に「夢」を見る。 男の子なら「野球」や「サッカー」の選手。 女の子なら「ケーキ屋」や「アイドル」…。 小学生といえば、脳の発育状況でいうと周囲の人間をモデルとして、自分の立ち振る舞いや考え方を学ぶ時期である。 たとえば、男の子がヒーローもので「正義」を学び、女の子が「恋愛」を学ぶのはこの時期からである...

アーティストを「成功」に導く「予言の書」とは?

もし、アーティストのマネジメントにおいて、書き込んだ予定がすべて現実のものになる「予言の書」があったとしたらどうだろう? かつて「アーティストにとって一番大切なのは、先々のスケジュールだ。これがなければ始まらない」と先輩のプロデューサーに言われたことがある。 そりゃあそうだ、スケジュールをいれるのが事務所の仕事だ・・・・・。 ...

アーティストの魅力を高める簡単な方法

水槽の中で、宝石のように輝く熱帯魚。 カラフルなヒレを使って、優雅に泳ぐ姿は本当に美しい。 グッピーはその美しさに「価値」がある。 美しいグッピーのつがいを10種類、同じ水槽にいれて繁殖させたらどうなるか? さぞかし美しいグッピーが誕生し、水槽の中は、より一層華やかになる…と、誰しもが思うはず…ところが…。 &n...

「成功するアーティスト」が実践してるたった一つの方法

「成功する人」と「成功しない人」その違いは一体何なのだろう? この二つには「運」や「実力」ということよりも、もっと基本的なことで明確な違いがある。 言われてみれば当たり前のことなんだけど、多くの人がそれを意識することすらしないで生きている。 それは、たった一つのことだが、とても重要なことだ。 そして、それはお金もか...
pageTop